THE BACK HORN 12th Album「カルぺ・ディエム」2019年10月23日(水)リリース!

THE BACK HORN

THE BACK HORN「KYO-MEIワンマンツアー」カルペ・ディエム〜今を掴め〜
公演中止及びイベント出演キャンセルに関するお詫びとご報告

いつもTHE BACK HORNへの多大なるご声援ありがとうございます。
開催を予定しておりましたTHE BACK HORN「KYO-MEIワンマンツアー」カルペ・ディエム〜今を掴め〜についてお知らせいたします。
昨年11月28日(木)に山田将司(Vo)が急性声帯炎及び声帯結節の診断を受けました。その後、症状が好転せず、1月に入り再診したところ、ポリープと診察されました。この結果を踏まえ、公演開催に向けてメンバー、スタッフで協議を行いましたが、万全の状態で全公演を行える状況でないとの判断に至り、大変申し訳ございませんが、2020年1月10日(金)高松公演以降の振替公演を含むツアー全13公演は中止とさせて頂きます。

振替公演、チケット払い戻し等の詳細につきましては現在調整中でございますので、決定次第、後日THE BACK HORNオフィシャルサイト等でご案内させていただきます。お手元のチケットについては大切に保管下さいますようお願いいたします。
また既に出演発表となっております3月のイベントに関しましても出演をキャンセルとさせていただきます。

昨秋、ツアー中に急性声帯炎及び声帯結節の診断を受け、医師とも相談の上、公演を実施しながら治療及び症状の経過を観察していましたが、治療による炎症の回復や、症状の改善が乏しく、メンバー、スタッフ共に苦渋の決断となりました。まずは、当面のライブ活動を控えさせて頂き、山田は声帯ポリープ切除術の手術を行う予定です。術後は治療箇所の回復と発声のリハビリを行い、症状の改善がみられれば術後約2ヶ月でステージに復帰出来るとの診断を受けており、4月以降のライブ活動の再開を目指し、治療に専念させて頂きます。
なお、公演を中止させて頂いたTHE BACK HORN「KYO-MEIワンマンツアー」カルペ・ディエム〜今を掴め〜計13公演に関しては、万全の状態で公演が出来るように、メンバー、スタッフ一同、再開催に向けて調整中でございます。

札幌、京都、金沢、松本公演に関しましては、一度公演キャンセル及び振替公演という対応をさせて頂いた中、再度公演の中止という結果となり、大変ご迷惑をお掛けしますことを深くお詫び申し上げます。またその他の公演に関しましても、公演を楽しみにして頂いておりましたお客様には、大変ご迷惑をお掛けしますことを重ねて深くお詫び申し上げます。

山田将司コメント

1月10日からのツアーを楽しみにしてくれていた皆さん、その他のイベントライブを楽しみにしてくれていた皆さん、度重なるライブキャンセル、本当にごめんなさい。

手術をするのは前向きな決断です。
ただ、希望だけがあります。

青年期の自分を救ってくれた「歌」という存在。
その「歌」で、誰かのチカラに少しでもなる事ができればと、歌い始めた10代の時からその気持ちは変わっていません。
その「歌」は今、自分を救い続けています。
メンバー同士を繋ぎ、沢山の人と出会わせてもらっています。
歌う意味はまだ、見失っていません。

もっともっと歌を好きになりたいという気持ちしかありません。

THE BACK HORNの音楽を聴いてくれている皆さんに、このバンドの素晴らしい楽曲をしっかり届けられるよう、今、向き合うべき事と精一杯向き合い、しっかり治療に専念したいと思います。

更にパワーアップした22年目のTHE BACK HORNがどうなっていくのか、楽しみにしていてくれたら幸いです。
必ずまた、ライブ会場で会いましょう。


THE BACK HORN Vo.山田将司

THE BACK HORNよりコメント

この度は、ツアーを楽しみに待っていてくれた全国のファンの皆様、出演キャンセルとさせて頂いたイベント関係者の皆様、出演アーティストの皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしてしまい、誠に申し訳ございません。
開催中のツアー中止、イベント出演のキャンセルに関しまして、自分達にとっても苦渋の決断ではありますが、この先バンドを続けていく為にもこのタイミングで山田の喉をしっかりと治療し、また最高のパフォーマンスを行える状態でステージに戻れるように、治療期間を設ける事が重要だと判断致しました。
今回中止となりましたツアーの公演に関しましては、復帰の目処が立ち次第必ず開催する思いでメンバー一同おりますので、それまでどうか温かく見守って頂きたいと思っております。
また、調整中でありましたイベント関係者の皆様、アーティストの皆様にも多大なご迷惑とご心配をお掛けした事を重ねてお詫び申し上げます。

THE BACK HORN 一同

公演中止

・THE BACK HORN「KYO-MEIワンマンツアー」カルペ・ディエム〜今を掴め〜【1月10日(金)高松公演以降の計13公演】

  • 01月10日(金)高松MONSTER
  • 01月11日(土)高知X.pt
  • 01月17日(金)心斎橋BIGCAT
  • 01月18日(土)松本 Sound Hall a.C
  • 01月23日(木)水戸LIGHT HOUSE
  • 01月24日(金)HEAVEN'S ROCK 宇都宮 VJ-2
  • 01月31日(金)名古屋DIAMOND HALL
  • 02月02日(日)鹿児島CAPARVO HALL
  • 02月08日(土)金沢 EIGHT HALL
  • 02月11日(火・祝)Umeda TRAD
  • 02月15日(土)新木場STUDIO COAST
  • 02月21日(金)札幌 PENNY LANE24
  • 03月04日(水)京都磔磔

再出ではございますが、チケット払い戻し等の詳細につきましては調整中でございます。決定次第、後日THE BACK HORNオフィシャルサイト等でご案内させていただきますので、お手元のチケットについては大切に保管下さいますようお願いいたします。

出演キャンセル

  • ・キョードー西日本presents「のぼせもん同盟」【3月18日(水)福岡DRUM LOGOS】
  • THE BACK HORNの出演キャンセルに伴いまして、チケットの払い戻しを受付致します。
    受付方法に関しましては、ご購入先によって払い戻し方法が異なりますので、下記詳細をそれぞれご確認の上、お手続きの程お願い致します。
    尚、公演自体は予定通り開催致します。
    ※本公演は当初の予定通り2マンライブとなります。
    ※FLOWER FLOWER以外の出演バンドは後日発表致します。

    [のぼせもん同盟チラシ先行、アーティスト オフィシャルHP先行、チケットぴあ]
    【払戻期間】2020年1月10日(金)12:00~2020年1月24日(金)17:00まで
    のぼせもん同盟チラシ先行、アーティスト オフィシャルHP先行、チケットぴあにてご購入いただいたお客様は、キョードー西日本へお問い合わせをお願い致します。
    お問い合わせ:キョードー西日本 0570-09-2424 (平日・土曜11:00~17:00)

    [e+(イープラス)]
    【払戻期間】2020年1月10日(金)12:00~2020年1月24日(金)23:59まで
    e+(イープラス)にてご購入いただいたお客様は、ご自身の状況を下記のチャートでご確認のうえ、必ず所定の期間内にお手続きください。
    払戻方法確認チャート:https://eplus.jp/sf/refund2
    e+(イープラス)Q&Aページ:https://eplus.jp/qa/


    [ローソンチケット]
    【払戻期間】2020年2月9日(日)14:00~2020年2月23日(日)23:59まで
    ローソンチケットにてご購入いただいたお客様は、ローソン・ミニストップにて払い戻しください。
    ※ご購入いただいた店舗にて払い戻しを行います。購入店舗はチケット左下に記載されております。
    ※払い戻しには「チケット」が必要となります。必ずチケットを発券の上、払い戻し手続きを行ってください。
    ※チケット代金ならびに各種手数料をご返金いたします。公演チケットと各種手数料券をご一緒にご持参ください。
     各種手数料券をお忘れの場合は、手数料のご返金はできかねます。
    ※半券のないチケットの払い戻しはできません。
    払い戻し方法は下記URLをご確認ください。
    http://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/
    お問い合わせ:ローソンチケット 0570-000-777(10時~18時)

    払戻しに関してご不明な点は受付期間内にキョードー西日本までお問合せください。
  • ・ROCKIN'QUARTET SPECIAL<大阪公演>【3月1日(日)NHK大阪ホール】
  • ・ROCKIN'QUARTET SPECIAL<東京公演>【3月8日(日)東京国際フォーラムC】
  • 山田将司の出演キャンセルに伴いまして、チケットの払い戻しを受付致します。
    チケット払い戻し等の詳細につきましては現在調整中でございますので、決定次第、ROCKIN’ QUARTET オフィシャルサイト、オフィシャルTWITTERでご案内致します。お手元のチケットについては大切に保管下さいますようお願いいたします。
    尚、公演は一部内容を変更の上、予定通り開催させて頂きます。
    ROCKIN’ QUARTET オフィシャルサイト:https://www.rockinquartet.net
    ROCKIN’ QUARTET オフィシャルtwitter:https://twitter.com/rockin_quartet

RELEASE

前作「運命開花」から約4年ぶりのリリースとなる、通算12枚目のオリジナルアルバムのタイトルは「カルペ・ディエム」。「カルペ・ディエム(Carpe diem)」はラテン語で、古代ローマの詩人・ホラティウスの詩に登場する語句であり、「その日を掴め/今を楽しめ」などと訳される。THE BACK HORNはこの言葉を「今を掴め」と昇華させ、これまでもTHE BACK HORNが歌ってきた"生きる事、生命感"を今後も歌い続けるという決意が込められた作品となっている。今作には6月から先行配信中の「心臓が止まるまでは」のほか、新曲全11曲が収録.また、初回限定盤Blu-ray特典/DVDには、今年2月に日本武道館で開催された20周年ツアーファイナルの模様が全編収録される。

  • 12th Album「カルペ・ディエム」

    初回限定盤 A

  • 12th Album「カルペ・ディエム」

    初回限定盤 B

  • 12th Album「カルペ・ディエム」

    通常盤

12th Albumカルペ・ディエム

2019年10月23日(水)

初回限定盤 A [CD+BD]VIZL-1615 / ¥6,500+税
初回限定盤 B [CD+DVD] VIZL-1616 / ¥5,500+税
通常盤[CD]VICL-65224 / ¥2,800+税

CD収録内容(全形態共通)

「心臓が止まるまでは」を含む新曲 全11曲
  1. 1.心臓が止まるまでは[作詞・作曲:菅波栄純]
  2. 2.金輪際[作詞・作曲:菅波栄純]
  3. 3.[作詞・作曲:山田将司]
  4. 4.フューチャーワールド[作詞・作曲:岡峰光舟]
  5. 5.ソーダ水の泡沫[作詞:松田晋二 作曲:岡峰光舟]
  6. 6.ペトリコール[作詞・作曲:山田将司]
  7. 7.デスティニー[作詞・作曲:岡峰光舟]
  8. 8.太陽の花[作詞:松田晋二 作曲:菅波栄純]
  9. 9.I believe[作詞・作曲:菅波栄純]
  10. 10. 果てなき冒険者[作詞:松田晋二 作曲:山田将司]
  11. 11.アンコールを君と[作詞:松田晋二 作曲:菅波栄純・岡峰光舟]

特典Blu-ray / DVD収録内容

初回限定盤A特典Blu-ray / 初回限定盤B特典DVD 共通

20th Anniversary
「ALL TIME BESTワンマンツアー」~KYO-MEI祭り~
ファイナル 日本武道館公演 2019.2.8

  1. 1.オープニング –年輪の呼吸-
    (Live SE「ALL TIME BESTワンマンツアー」~KYO-MEI祭り~ ファイナル)
  2. 2.その先へ
  3. 3.ブラックホールバースデイ
  4. 4.サニー
  5. 5.
  6. 6.ジョーカー
  7. 7.ひとり言
  8. 8.悪人
  9. 9.雷電
  10. 10.コワレモノ
  11. 11.初めての呼吸で
  12. 12.ヘッドフォンチルドレン
  13. 13.美しい名前
  14. 14.未来
  15. 15.Running Away
  16. 16.グローリア
  17. 17.シンフォニア
  18. 18.コバルトブルー
  19. 19.
  20. ENCORE
  21. 20.冬のミルク
  22. 21.ハナレバナレ
  23. 22.無限の荒野
  24. MUSIC VIDEO
  25. 1.心臓が止まるまでは
  26. 2.太陽の花

初回限定盤Aのみ

  • ・武道館ライブバックステージドキュメンタリー、
    20周年インタビュー
  • ・ライブ演出映像
  1. 1.悪人
  2. 2.雷電

THE BACK HORN「カルペ・ディエム」
全曲試聴ダイジェスト【楽曲解説付き】

THE BACK HORN「カルペ・ディエム」
特典映像トレーラー

12th Album
「カルペ・ディエム」
各チェーンオリジナル特典

下記対象店にて10月23日発売 THE BACK HORN NEW ALBUM『カルペ・ディエム』(VIZL-1615, VIZL-1616, VICL-65224)を、ご予約・ご購入の方に、先着で"THE BACK HORNオリジナルステッカー"をプレゼントいたします。

タワーレコード全国各店 / タワーレコード オンライン限定特典
THE BACK HORNオリジナルステッカー

THE BACK HORNオリジナルステッカー A type

楽天ブックス
THE BACK HORNオリジナルステッカー

THE BACK HORNオリジナルステッカー E type

  • ※特典はなくなり次第終了となります。
  • ※一部、特典の取り扱いのない店舗もございます。予めご了承ください。
  • ※特典の内容・デザインは予告なく変更する場合がございます。
TSUTAYA RECORDS 全国各店/TSUTAYA オンラインショッピング限定特典
THE BACK HORNオリジナルステッカー※TSUTAYAオンラインは予約分のみ

THE BACK HORNオリジナルステッカー B type

HMV全国各店 / HMV&BOOKS online限定特典
THE BACK HORNオリジナルステッカー

THE BACK HORNオリジナルステッカー C type

Amazon.co.jp限定特典
THE BACK HORNオリジナルステッカー

THE BACK HORNオリジナルステッカー D type

※Amazon.co.jp では、特典つき商品のカートがアップされます。
特典をご要望のお客様は特典つき商品をお買い求め下さい。
先行配信曲第三弾「果てなき冒険者」

先行配信曲第三弾果てなき冒険者

iTunes、レコチョク、mora他主要ダウンロードサイト、Apple Music、LINE MUSIC、Spotify他主要サブスクリプションサービスにて配信中。

先行配信曲第二弾「太陽の花」

先行配信曲第二弾太陽の花

iTunes、レコチョク、mora他主要ダウンロードサイト、Apple Music、LINE MUSIC、Spotify他主要サブスクリプションサービスにて配信中。

先行配信楽曲「心臓が止まるまでは」

先行配信楽曲心臓が止まるまでは

2019年6月28日(金)より、各社ストリーミングサービス及びiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信スタート!

THE BACK HORN - 果てなき冒険者
【Lyric Video】

THE BACK HORN - 太陽の花
【Music Video YouTube Ver.】

THE BACK HORN - 心臓が止まるまでは
【Music Video YouTube Ver.】

THE BACK HORN「Running Away」
(20th Anniversary「ALL TIME BESTワンマンツアー」〜KYO-MEI祭り〜ファイナル 日本武道館公演 2019.2.8)

INTERVIEW

まさに20周年を経たバンドマンだけが創り得た世界観そのもののようなアルバムである。成熟しているんだけど攻めているし、バラエティなんだけど芯だけが太く詰まっているし、陰に満ちているんだけど希望しか感じ得ない強さを放っているアルバム、それがTHE BACK HORN4年ぶりのアルバム『カルぺ・ディエム』である。

前作『運命開花』以降、このアルバムが生まれるまでのバンドは、試行錯誤と総括の数々を繰り返してきた。具体的には亀田誠治や宇多田ヒカル、そして住野よるとのコラボレート・シングルをドロップし、インディーズ時代の音源を再録し、2度目のベストアルバムを出し、3度目の日本武道館ライヴを行った。つまりはかなりの刺激に満ちた日々を20周年イヤーまで突っ走ってきたのである。

菅波栄純
(Gt)
「やっぱり出来上がった(宇多田)ヒカルちゃんの曲を聴くよりも、一緒に1個作る経験の濃さのほうが100倍強くて。一流選手のバットの振り方を見るみたいな(笑)。そこにものすごい情報量があるというか、それが自分たちの肯定感につながってくるっていうのもあったし、これから自分たちが作るものに関して、『この人たちに恥じない音楽をもっと俺たちは作る』っていう情熱に変わった感じはありますね。固く言えば覚悟、みたいな」
岡峰光舟
(Ba)
「(2019年2月8日の)武道館が終わって、3月にゼロの状態からスタートしたんで……。何かしらの音源を出したいけど、それがアルバムという形なのか、そうだとしたら今まで出してきたシングルを入れていくのか、入れずにゼロから作っていくのかって悩んで、結果的にまっさらからアルバムを作るってことになって。だからこの4年間をぎゅっと集めたというより、とにかくフレッシュなんです。最初に(菅波)栄純が『光舟はこういう感じで3曲、(山田)将司はこういう感じで3曲お願い。俺はこんな感じで3曲作ってくるわ』って言って。松(田晋二)は今回作詞をすごい頑張ってくれたり、全体のアイデアを中心になってやってもらいたいってところからスタートしたアルバムで」
菅波
「楽曲のテイスト振り分けは初めてやったんですけど、THE BACK HORNとして4人でしか作れない曲をやろうって。それぞれが歌詞書いてメロディ書いてっていうのは勿論やってきてはいたんだけど、『俺ら4人でしかできない音楽なんだぞ』っていうのをリスナーに納得してもらうには、より一層クオリティを高めるしかないと思ったんですよね。『今までよりカッコいい』って思わせなかったら、これ以上4人でやる意味がないと思ったんで。そのために、それぞれが得意なことを踏まえて新境地を混ぜたような方向性を割り振ったんです。光舟はベースのスラップが主役の曲でとか。そうだ、光舟には新境地を多めに振ったんですけど……」
岡峰
「困ったなぁと(笑)。本当にチャレンジでしたね」
菅波
「(笑)将司は昔からTHE BACK HORNのエッセンスをうまいこと抽出して、ある意味作家的に曲を書けるタイプだなと思ってたんですよ。だからそういう曲、ファンが聞いたらみんな『あ、これだ!』ってなってくれるような曲をたくさんお願いしました」
山田将司
(Vo)
「すごい重荷だった……(笑)。新たなる十八番作ってください!みたいな。マジか…みたいな気持ちはちょっとありましたよね(笑)」
菅波
「打ち込みとかシンセとかそういうのを混ぜて作れるのって、今のところメンバーの中では俺が一番得意だから、そういうのを俺はやるって言って。サウンド的には新しくて、でも超暗い歌詞は俺が全部書く!!みたいな感じで割り振りました。で、松から応援歌じゃないけど、力強く応援するような歌詞が今は書きたいみたいな話があったし、将司か光舟から出てくる曲が合わさりそうだから、2人から曲が上がったら、歌詞のせてみようって」
松田晋二
(Dr)
「栄純からアイデアが出た時に、前作の『運命開花』ってアルバムの話題も出て。あのアルバムは新たに自分たちの核となるものを作ろうってやってできたんですけど、さらに磨きをかけたいってニュアンスのことを言ってて。つまりそれが4人で作るってことと、クオリティーをあげるってことで。自分の中では20年の節目を終えて次のアルバムを出すというところを強く意識していて。今まで支えてくれた人たちに対する思いを作品で返せるかなっていうのを考えた時に、聴いてくれた人たちにありがとうを直接伝えることではなく、その人たちが頑張ろうと思えるものを1曲書きたいと思って。そういう思いで歌詞を書いたことがなかったので、逆にこのタイミングで強く意識したんです」
創世記のTHE BACK HORNは存在自体もライヴ一本一本も、人間という限界を飛び越え過ぎていて大丈夫か?と毎回口が開くほどの越境を繰り返すバンドだったが、彼らなりにその越境とリスクを20年間以上繰り返すことが出来たのは、バンドのスキルとロックバンドとしての可能性を広げる挑戦や曲作りを磨き続けてきたからである。
時にゴツゴツした破壊に満ちた曲があったり、時に子守唄のようにメランコリックに聴こえる曲があったりするのは、このバンドが一つのイメージを嫌い、生き抜くこととは更新することだという本能を全ての活動で裏切らなかったし、世の中や周りに対しての誠実なスタンスと自らの誇りを失わなかったから生まれたものである。
山田
「松が言ってた、お客さんに対する感謝の気持ちだったり大丈夫って言ってあげるような気持ちって、個人的には昔から持っていて。抉ってでも共感を生みたかったり、俺たちもこうだから大丈夫だよって思って欲しかった気持ちもあるし。その気持ちを持ちながらお客さんに感謝ができるようになったこの5,6年くらいは、もしかしたらありふれているかもしれないけど、そのまっすぐさをどれだけ届けられるかっていう、本当のところにきた曲ばかりだなって思って。そのまっすぐさは、まっすぐであればあるほど届くし、形以上に思いを試された前を向いた歌詞が今回は凄い多かったから、そのまっすぐな歌詞に対して自分も変わらずまっすぐ向き合えたなぁと思います」
菅波
「今まで20年やってきて、メディア的に入れられるところってギターロックか文学的な日本語ロックってところで。割とサウンドより思いを伝える、みたいな音楽性として思われていて。確かにそれが本質なんですけど、アレンジだったり、ミックスでも本当は凄い色々なことをとりいれてやってきたんで、いろいろな曲がある面倒臭いバンドだなって凄く思って(笑)。その部分をブラッシュアップしてもう一度やれたらなって。20周年終わって次の作品だから、得意技をたくさん並べたくなっちゃうタイミングではあるんですけど。得意技なのに奔放さも聞こえるっていうふうにしたくて」
松田
「そもそも『メメント・モリ』(ラテン語:死を忘れることなかれ、という意味)という言葉が凄く好きで。古代ローマ時代に争いがあったときに、戦士を鼓舞するために使った言葉なんです。死を思えっていうのは厳しい言葉ではなく、死に直面したときに反対側にある、生をものすごく実感できる言葉として存在していたっていうのを知って、まったく同じことを言っている言葉なんだけど、反対側に『カルペ・ディエム』(同じくラテン語で、今という時を大切に思い楽しめという意味)という言葉があるのを知って。なんだこれは!?と思って調べて行くうちに、ホラティウスっていう詩人の詩集に辿り着いて。その詩集の中に、毎日を楽しんでいけというのは快楽主義ではなく、『メメント・モリ』と同じことを言うため、つまりいつ死が訪れて運命の審判が決まるかっていうのを考えて自暴自棄になりながら生きていくのではなく、今生きている毎日を真摯に見つめるのが豊かな生き方なんだと謳った言葉なんです。そもそも『メメント・モリ』って言葉自体がTHE BACK HORNを凄い表していると思っていて。確かに存在しているけど意識していない死を表現していたTHE BACK HORNの特に初期の歌って、『お前ら浮かれてるけど、いつか死ぬんだぞ。だから命を燃やしてくんだ!』っていう歌だったじゃないですか。でも今のTHE BACK HORNは、自分たちが歩んできた20年の中で、もう嫌という程そういうものを音楽以外に知らされてやっているんです。そこからどうやって自分たちが生きていくか?って時に、むしろ『カルペ・ディエム』って言葉のほうが強いかもと思って提案させてもらいました」
このアルバムにはそれぞれの思い、それぞれの音像が、今まで以上に生々しく表されている。それは一聴すると4人の個性が際立ったバラエティ溢れるものだと感じるかもしれない。勿論、それ自体は素晴らしいことだ。しかしその4人の個の根っこにあるのはそれぞれの自分ではなくTHE BACK HORNであるーーそれがこのアルバムを強くさせているし、こんな時代にロックバンドがロックアルバムで鳴らすべきものだと、強く訴えかけているようだ。
鹿野 淳(MUSICA)

THE BACK HORN
KYO-MEIワンマンツアー
カルペ・ディエム~今を掴め~

SCHEDULE

DATEVENUETICKETINFO
2019年11月18日(月)OPEN 18:15 / START 19:00東京 渋谷WWW XSOLD OUTHOT STUFF PROMOTIONTEL.03-5720-9999
2019年11月21日(木)OPEN 18:30 / START 19:00静岡 浜松窓枠9月21日(土)
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • LINE TICKET
  • SPEEDSTAR  CLUB
JAILHOUSETEL.052-936-6041
2019年11月23日(土)OPEN 17:30 / START 18:00福島 HIPSHOT JAPAN9月21日(土)
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • LINE TICKET
  • SPEEDSTAR  CLUB
  • チケットGIP
GIPTEL.022-222-9999
2019年11月27日(水)OPEN 18:30 / START 19:00埼玉 HEAVEN'S ROCK 熊谷 VJ-1SOLD OUTHOT STUFF PROMOTIONTEL.03-5720-9999
2019年11月30日(土)OPEN 17:30 / START 18:00北海道 PENNY LANE24
<公演中止>
払い戻しの詳細はこちら>>
9月21日(土)
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • LINE TICKET
  • SPEEDSTAR  CLUB
WESSTEL.011-614-9999
2019年12月4日(水)OPEN 18:00 / START 18:30京都 京都磔磔
<公演中止>
払い戻しの詳細はこちら>>
SOLD OUT清水音泉TEL.06-6357-3666
2019年12月6日(金)OPEN 18:30 / START 19:00石川 金沢EIGHT HALL
<公演中止>
払い戻しの詳細はこちら>>
9月21日(土)
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • LINE TICKET
  • SPEEDSTAR  CLUB
キョードー北陸TEL.025-245-5100
2019年12月7日(土)OPEN 17:30 / START 18:00長野 松本Sound Hall a.C
<公演中止>
払い戻しの詳細はこちら>>
9月21日(土)
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • LINE TICKET
  • SPEEDSTAR  CLUB
キョードー北陸TEL.025-245-5100
2019年12月12日(木)OPEN 18:30 / START 19:00鳥取 米子AZTiC laughs9月21日(土)
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • LINE TICKET
  • SPEEDSTAR  CLUB
夢番地(岡山)TEL.086-231-3531
2019年12月13日(金)OPEN 18:00 / START 19:00広島 広島CLUB QUATTRO9月21日(土)
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • LINE TICKET
  • SPEEDSTAR  CLUB
夢番地(広島)TEL.082-249-3571
2019年12月15日(日)OPEN 16:00 / START 17:00福岡 福岡DRUM LOGOS9月21日(土)
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • LINE TICKET
  • SPEEDSTAR  CLUB
キョードー西日本TEL.0570-09-2424
2019年12月21日(土)OPEN 17:30 / START 18:00岩手 盛岡Club Change WAVE9月21日(土)
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • LINE TICKET
  • SPEEDSTAR  CLUB
  • チケットGIP
GIPTEL.022-222-9999
2019年12月22日(日)OPEN 16:00 / START 17:00宮城 仙台Rensa11月9日(土)
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • LINE TICKET
  • SPEEDSTAR  CLUB
  • チケットGIP
GIPTEL.022-222-9999
2020年1月10日(金)OPEN 18:30 / START 19:00香川 高松MONSTER
<公演中止>
11月9日(土)
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • LINE TICKET
  • SPEEDSTAR  CLUB
  • d-ticket
DUKE高松TEL.087-822-2520
2020年1月11日(土)OPEN 17:30 / START 18:00高知 高知X-pt.
<公演中止>
11月9日(土)
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • LINE TICKET
  • SPEEDSTAR  CLUB
  • d-ticket
DUKE高知TEL.088-822-4488
2020年1月17日(金)OPEN 18:00 / START 19:00大阪 心斎橋BIGCAT
<公演中止>
11月9日(土)
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • LINE TICKET
  • SPEEDSTAR  CLUB
  • 清水音泉(湯仲間直売所)
清水音泉TEL.06-6357-3666
2020年1月18日(土)OPEN 17:30 / START 18:00長野 松本Sound Hall a.C
<振替公演>
<公演中止>
12月28日(土)
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • LINE TICKET
  • SPEEDSTAR  CLUB
キョードー北陸TEL.025-245-5100
2020年1月23日(木)OPEN 18:30 / START 19:00茨城 水戸LIGHT HOUSE
<公演中止>
SOLD OUTHOT STUFF PROMOTIONTEL.03-5720-9999
2020年1月24日(金)OPEN 18:30 / START 19:00栃木 HEAVEN'S ROCK 宇都宮 VJ-2
<公演中止>
SOLD OUTHOT STUFF PROMOTIONTEL.03-5720-9999
2020年1月31日(金)OPEN 18:00 / START 19:00愛知 名古屋DIAMOND HALL
<公演中止>
11月9日(土)
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • LINE TICKET
  • SPEEDSTAR  CLUB
JAILHOUSETEL.052-936-6041
2020年2月2日(日)OPEN 16:30 / START 17:00鹿児島 鹿児島CAPARVO HALL
<公演中止>
11月9日(土)
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • LINE TICKET
  • SPEEDSTAR  CLUB
キョードー西日本TEL.0570-09-2424
2020年2月8日(土)OPEN 17:30 / START 18:00石川 金沢EIGHT HALL
<振替公演>
<公演中止>
12月28日(土)
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • LINE TICKET
  • SPEEDSTAR  CLUB
キョードー北陸TEL.025-245-5100
2020年2月11日(火・祝)OPEN 16:00 / START 17:00大阪 umeda TRAD
<公演中止>
SOLD OUT清水音泉TEL.06-6357-3666
2020年2月15日(土)OPEN 17:00 / START 18:00東京 新木場STUDIO COAST
<公演中止>
11月9日(土)
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • LINE TICKET
  • SPEEDSTAR  CLUB
HOT STUFF PROMOTIONTEL.03-5720-9999
2020年2月21日(金)OPEN 18:30 / START 19:00北海道 PENNY LANE24
<振替公演>
<公演中止>
12月28日(土)
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • LINE TICKET
  • SPEEDSTAR  CLUB
WESSTEL.011-614-9999
2020年3月4日(水)OPEN 18:00 / START 18:30京都 京都磔磔
<振替公演>
<公演中止>
SOLD OUT清水音泉TEL.06-6357-3666

TICKET

¥4,300(税込・D代)
  • ※4歳以上チケット必要

GOODS

GOODS

SPECIAL

THE BACK HORN
ニューアルバム「カルペ・ディエム」
発売記念企画が決定!

10/23(水)発売ニューアルバム「カルペ・ディエム」の発売を記念して、タワーレコード下記対象店舗にて、メンバー直筆サイン入り「太陽の花」Music Video撮影使用楽器の展示、スペシャルパネル展示、オフィシャルグッズ販売が決定いたしました!

「太陽の花」MV使用楽器展示

メンバー直筆サイン入り「太陽の花」Music Video撮影使用楽器(ギター、ベース、ドラム)

  • ※全ての楽器は「太陽の花」Music Video撮影でのみ使用した楽器となります。メンバー所有の楽器及びメンバーモデルの楽器ではございません。
  • ※展示する楽器はニューアルバム「カルペ・ディエム」応募抽選キャンペーンのプレゼントとなります。詳細はニューアルバム「カルペ・ディエム」に封入されている応募用紙をご確認ください。
展示店舗タワーレコード渋谷店3F(ベース・ドラム)
タワーレコード梅田大阪マルビル店(ギター・ドラム)
展示期間
  • タワーレコード渋谷店3F

    2019年10月22日(火)~ 11月4日(月)
  • タワーレコード梅田大阪マルビル店

    2019年10月22日(火)~ 11月17日(日)

スペシャルパネル展示

10/23(水)発売「カルペ・ディエム」3形態のうちいずれかを以下の実施店舗にて展示期間内にご購入いただいた方に、CDご購入1枚につき、パネルプレゼント抽選券を1枚差し上げます。

展示店舗タワーレコード新宿店7F
タワーレコード梅田大阪マルビル店
展示期間
  • タワーレコード新宿店

    2019年10月22日(火)~ 11月4日(月)
    ※抽選券配布は11月3日(日)まで
  • タワーレコード梅田大阪マルビル店

    2019年10月22日(火)~11月17日(日)

注意事項

  • ※抽選券は新宿店では11月4日(火)以降、梅田大阪マルビル店では11月18日(月)以降はお渡しできません。
  • ※当選番号は、新宿店は11月8日(金)、梅田大阪マルビル店は11月19日(火)に各パネル展示開催店舗のTwitterアカウントでお知らせいたします。
  • ※当選された方は、パネルプレゼント抽選券をお持ちの上、11月30日(土)迄に抽選券発行店舗までお越しください。パネルは店舗でのお渡しとなります。発送はできませんので予めご了承ください。
  • ※当選パネルの絵柄は選べませんので、ご了承ください。
  • ※展示後のパネルをプレゼント致しますので、傷みがある場合もございます。ご了承ください。

オフィシャルグッズ販売

Tシャツ等オフィシャルグッズを特設スペースにてお取扱い予定です。
(お取扱いアイテムは追って店舗HPにてご案内致します。)

展示店舗タワーレコード梅田大阪マルビル店
展示期間2019年10月22日(火)~ 11月17日(日)

THE BACK HORN
ニューアルバム「カルペ・ディエム」
応募抽選キャンペーンが決定!

10/23(水)発売THE BACK HORNニューアルバム「カルペ・ディエム」の発売を記念して、
メンバー直筆サイン入り「太陽の花」Music Video撮影使用楽器が当たる、応募抽選キャンペーンが決定いたしました。

特典内容

A賞

メンバー直筆サイン入り
「太陽の花」Music Video撮影使用ギター1名

メンバー直筆サイン入り「太陽の花」Music Video撮影使用ギター

B賞

メンバー直筆サイン入り
「太陽の花」Music Video撮影使用ベース1名

メンバー直筆サイン入り「太陽の花」Music Video撮影使用ベース

C賞

メンバー直筆サイン入り
「太陽の花」Music Video撮影使用ドラム3名

メンバー直筆サイン入り「太陽の花」Music Video撮影使用ドラム

  • ※全ての楽器は「太陽の花」Music Video撮影でのみ使用した楽器となります。メンバー所有の楽器及びメンバーモデルの楽器ではございません。
  • ※撮影で使用している為、動作の保証は出来かねますので、予めご了承下さい。
キャンペーンに関する
お問い合わせ先
ビクターエンタテインメントお客様相談室[PC]
  • ※上記にアクセスし、お問い合わせフォームへ必要事項(お名前・電話番号・メールアドレス)とお問い合わせ内容をご記入の上、送信ください。
    【TEL】0570-010-115[受付]月~金(土日祝除く) / 10:00~13:00、14:00~17:00
  • ※電話の場合、問い合わせ件数が多数の場合には一時的につながりにくくなる場合がございます。あらかじめご了承ください。

応募方法などキャンペーンに関する詳細は、THE BACK HORNニューアルバム「カルペ・ディエム」(初回限定盤A・初回限定盤B・通常盤)にそれぞれ封入されているチラシをご確認ください。

THE BACK HORN
ニューアルバム 『カルペ・ディエム』リリース記念
日本武道館ライブ映像プレミアム上映会

通算12枚目のオリジナルアルバム「カルペ・ディエム」が10月23日の発売を記念して、
映画館の大スクリーンでのライブ映像プレミアム上映会の開催が決定しました。

今回上映されるのは、ニューアルバム「カルペ・ディエム」初回限定盤特典Blu-ray/DVDに収録される、バンド結成20周年を締めくくったアニバーサリーツアー「ALL TIME BESTワンマンツアー』~KYO-MEI祭り~ ツアーファイナル2月8日・日本武道館公演のライブ映像。

この機会に、ぜひ、THE BACK HORNならではの圧倒的な存在感でオーディエンスを魅了したあの日のライブを、迫力ある大画面&大音響で、存分にお楽しみください。

上映内容
  • ・今年2月開催された「ALL TIME BESTワンマンツアー」~KYO-MEI祭り~ ツアーファイナル2月8日・日本武道館公演のライブ映像上映 ※10月23日発売のニューアルバム「カルペ・ディエム」初回限定盤A/Bの特典Blu-ray/DVDに収録される映像と同内容になります。
  • ※2日間共に、当日はメンバーの登壇、ライブ演奏はございません。予めご了承ください。
日時・劇場
  • 第1弾
    2019年10月22日(祝・火)19:00開映

    <埼玉>ユナイテッド・シネマ浦和
    <千葉>シネプレックス幕張
    <愛知>ミッドランドスクエアシネマ
    <大阪>なんばパークスシネマ
    <宮城>MOVIX仙台
  • 第2弾
    2019年10月23日(水)19:00開映

    <東京>ユナイテッド・シネマ豊洲
    <神奈川>109シネマズ川崎
    <北海道>ユナイテッド・シネマ札幌
    <福岡>ユナイテッド・シネマキャナルシティ13
※各会場1回限りの上映です。
※第1弾と第2弾の上映内容は、同じです。
チケット3,000円(税込み)全席指定

THE BACK HORN
New Album『カルペ・ディエム』リリース記念
"爆音"先行試聴会

《THE BACK HORN ニューアルバム『カルペ・ディエム』リリース記念 "爆音"先行試聴会》詳細決定

東京・大阪で開催の《THE BACK HORN ニューアルバム『カルペ・ディエム』リリース記念 "爆音"先行試聴会》につきまして、詳細が決定しました。
東京会場
日時2019年10月6日(日) 開場16:30/開演17:00/終演18:30予定
会場東京映画・俳優&放送芸術専門学校
内容メンバートークセッション&先行試聴会
大阪会場
日時2019年10月8日(火) 開場18:30/開演19:00/終演20:30予定
会場ビジュアルアーツ専門学校大阪
内容メンバートークセッション&先行試聴会
10月23日のニューアルバム発売を前に、どこよりも早くアルバム「カルペ・ディエム」を聴くことができるスペシャルなイベントとなります。
先行試聴会は招待制で、対象のタワーレコードにてアルバム「カルペ・ディエム」をご予約いただいた方の中から抽選でのご招待となります。

※会場へのお問い合わせは受け付けておりませんので、ご了承ください。

参加方法

下記の①または②のいずれかの方法でご予約・ご応募頂いた方の中から抽選でご招待いたします。

  • ※いずれのご応募の際にも"タワーレコードメンバーズ"のご登録が必要となります。
  • ※ご応募は先着順ではありません。応募期間内であれば、応募時期や店頭・オンラインに関わらず等しくご応募いただけます。
① 8月20日(火)各店舗開店時~タワーレコード下記対象店舗にて

対象商品のいずれかを全額前金にてご予約いただいたお客様に先着でイベント応募券をプレゼントいたします。そのイベント応募券に記載された応募方法にて従ってご応募ください。

東京会場:対象店舗

TOWER RECORDS 浦和店 / 横浜ビブレ店 / 秋葉原店 / 渋谷店 / 新宿店 / 川崎店 / 池袋店 / 町田店 / 津田沼店 / 高崎オーパ店 / 吉祥寺店 / 八王子店 / 水戸オーパ店 / 郡山店

大阪会場:対象店舗

TOWER RECORDS 梅田大阪マルビル店 / 難波店 / 梅田NU茶屋町店 / 京都店 / 神戸店

応募期間2019年8月20日(火)10時~9月11日(水)23時59分まで
② タワーレコードオンラインにて<イベント応募券付>対象商品のいずれかを8月20日(火)10時~9月11日(水)正午12時00分までに予約完了頂いた方が抽選対象となります。

対象商品

2019年10月23日(水)発売
THE BACK HORN New Album『カルペ・ディエム』
初回限定盤A(CD+Blu-ray) / VIZL-1615 / 6,500円+税
初回限定盤B(CD+DVD) / VIZL-1616 / 5,500円+税
通常盤(CD) / VICL- 65224 / 2,800円+税

タワーレコードオンラインでは下記セットをご予約頂いた方が対象となります。

<イベント応募券付【東京会場】>初回限定盤A(CD+Blu-ray) / VIZL-1615 / 6,500円+税
URL: https://tower.jp/item/4948137

<イベント応募券付【東京会場】>初回限定盤B(CD+DVD) / VIZL-1616 / 5,500円+税
URL: https://tower.jp/item/4948139

<イベント応募券付【東京会場】>通常盤(CD) / VICL- 65224 / 2,800円+税
URL: https://tower.jp/item/4948142

<イベント応募券付【大阪会場】>初回限定盤A(CD+Blu-ray) / VIZL-1615 / 6,500円+税
URL: https://tower.jp/item/4948144

<イベント応募券付【大阪会場】>初回限定盤B(CD+DVD) / VIZL-1616 / 5,500円+税
URL: https://tower.jp/item/4948146

<イベント応募券付【大阪会場】>通常盤(CD) / VICL- 65224 / 2,800円+税
URL: https://tower.jp/item/4948147

※URLは8/20以降に公開されます。

『カルペ・ディエム』先行試聴会 特設ページ
https://tower.jp/article/feature_item/2019/08/10/0701

当選案内

ご当選者には9月20日(金)までに整理番号入りの当選メールでご案内いたします。
当日は会場内に座席をご用意しており、整理番号順での入場案内となります。

  • ※迷惑メールなどの設定をされている方は、@towerrecords.co.jp、@tower.co.jp、@mail.towerrecords.co.jpのドメイン指定受信の設定をお願い致します。

注意事項

<店舗での前金予約の場合>

  • ※対象商品の店舗ご予約は対象店舗の店頭のみで承っております。お電話、タワーレコードホームページ(http://tower.jp/)の店舗予約サービスでのご予約分は対象外となりますので予めご了承ください。
  • ※イベント応募券は無くなり次第終了となります。またいかなる場合においてもイベント応募券の再発行は致しかねますので、予めご了承ください。
  • ※店舗で前金予約頂いた際に対象商品1枚ご予約につき、1枚イベント応募券をお渡し致します。
    応募券1枚につき、応募専用サイトでのご応募は1回のみとなります。1枚の応募券で複数回応募された場合は応募自体が無効となりますので、ご注意下さい。
  • ※応募方法はイベント応募券に記載のあるURLからの応募になります。
  • ※応募方法または注意事項などの詳細は、イベント応募券の券面をご覧ください。
  • ※ご予約の登録は、お客様のスマートフォン・ケータイ(ガラホ)からの対応となります。
  • ※ご予約の登録には、お客様の携帯番号・メールアドレスが必須です。
  • ※登録後に『towerrecords.co.jp』のドメインから「ご注文受付のお知らせ」メールが配信されますので、あらかじめドメイン受信設定をご確認ください。また、迷惑メール設定がされている場合も同様です。メールが届かないと予約受付が出来ませんので、必ずご自身の端末での受信設定をご確認くださいますようお願い致します。
  • ※ご予約登録の際は、対象店舗でご案内するQRコードより予約用サイトへアクセスしてください。
  • ※ご希望の予約商品をお選びいただき、数量・特典・注意事項を確認しながらご予約内容を入力して登録してください。
  • ※予約登録後、「ご注文受付のお知らせ」メールが届きます。この時点ではご予約は完了していませんので、メール内のご注文情報のURLを開いて、QRコードを受付レジ窓口にご提示ください。
  • ※ご予約内容を確認後、予約枚数に応じた応募券をお渡しします。決済確定後の変更・キャンセル及び受取拒否は出来ません。
  • ※ご予約商品お支払い後、「【※破棄厳禁】決済完了/受取方法のご案内」メールが届きますので、この時点で予約受付が完了します。店頭にてお受け取りの際や配送のお問い合わせの際に必要となりますので、大切に保管してください。万が一、「【※破棄厳禁】決済完了/受取方法のご案内」メールが届いてない場合は、必ずスタッフまでお尋ねください。
  • ※お支払いは店舗によって、現金のみとなります。クレジットカードの使用可否は各店にご確認くださいませ。(電子マネー、商品券等はご利用いただけません。またポイントカードもご利用いただけませんので予めご了承ください。)
  • ※ご予約商品は、ご予約店舗店頭での受け取りのみとなります。配送は承っておりませんのでご了承ください。
  • ※対象商品はご予約された店舗で10/22(火)夕方以降のお渡しとなります。
  • ※商品のお取り置き期間は、発売日より4週間(2019/11/20(水)までとなります。
  • ※商品お受け取りの際、 「決済完了のお知らせ」メール内のご注文情報のURLを開いて、受け取り用のバーコードをご提示ください。バーコードは入荷日より表示されます。
  • ※商品のお取り置き期間終了を持って予約はキャンセルとみなし、商品のお渡しはできなくなります。
  • ※ご予約購入頂きました商品は、いかなる理由でも返品は一切お受けできません。商品不備等の場合は、確認後良品と交換させていただきます。

<タワーレコードオンラインでのご予約の場合>

  • ※<イベント応募券付>対象商品を期間内にご予約頂いた方を応募対象とさせて頂きます。
  • ※対象商品1枚ご予約につき、1口のご応募となり、複数枚ご予約頂いた際は枚数分のご応募受付となります。
  • ※上記対象商品以外からのご予約、店舗取り置き/取り寄せ/予約サービス(ネットdeカクホ)は対象外となります。
  • ※決済方法:クレジットカードのみ
  • ※キャンセル:不可
  • ※配送先:宅配のみ
  • ※クーポン:利用不可(オンライン限定セット商品のみ)

<共通>

  • ※店頭での前金予約・オンラインでのご予約、いずれの場合もご予約後のキャンセル・返金及び枚数や予約仕様の変更は一切承りかねます。予めご了承ください。
  • ※ご応募はWEB(パソコン/スマートフォン/タブレット)からのみとなります。
  • ※上記予約期間内に必ずご予約下さい。期間外はいかなる理由でもご注文いただけません。
  • ※当落に関するお問合せには一切お答えできかねますのでご遠慮下さい。
  • ※イベント会場までの交通費、宿泊費等の諸費用の一切はご当選者のご負担となります。
  • ※当選メールのご家族・ご友人を含む第三者への譲渡および転売は、固くお断り致します。
    また、ドメイン設定などによるメール通信エラー等については、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。
  • ※イベント当日、指定時刻から会場にてご本人様確認をさせて頂きます。開場時には、ご本人様確認が済んだお客様から整理番号順に入場いただきます。整理番号は、当選メールに記載を予定しています。
  • ※イベント当日のご本人様確認は、以下2点が必要となりますので、必ずご持参下さい。
    • 1)当選通知メールを受信したスマートフォン・携帯電話、もしくはメール受信内容が分かる出力物
    • 2) 身分証明書(運転免許証 / 学生証 / パスポート / 住民基本台帳カード / 保険証/住民票などの公共機関が発行する証明書。もしくは顔写真付きクレジットカード、電気・ガス・水道・電話等公共料金入金控(世帯主名義でも可能))
  • ※ただし、いずれもコピーおよび期限が切れているものは不可となります。
    ご本人様確認には必ずこの2点が必要となります。いずれか1つでもお持ち頂けない場合は入場をお断りさせていただきますのでご注意下さい。
  • ※応募専用ページに入力しました個人情報(お名前や住所など)とお持ちの身分証明書の記載住所が異なる場合は、権利無効とさせていただきますので予めご了承下さい。
  • ※荒天や自然災害が生じた場合は、やむを得ずイベント内容の変更、及び中止をする場合がございます。予めご了承ください。
  • ※イベント当日の録音・録画は一切禁止とさせていただきます。
  • ※小学生以上の方から当選メールおよび身分証明証が必要となります。
  • ※不良品以外のご返品は、例外なく全てお受けできません。予めご了承ください。
  • ※お荷物はお客様ご自身にて管理をお願い致します。

イベントに関するお問い合わせ

ビクターエンタテインメント お客様相談室
[PC]http://www.jvcmusic.co.jp/cs/form01.html

上記ホームページにアクセスし、問い合わせフォームへ必須事項(お名前・電話番号・メールアドレス)とお問い合わせ内容をご記入の上、送信ください。
[TEL]0570-010-115 [受付]月~金(土日祝除く)/ 10:00~13:00、14:00~17:00

※会場へのお問い合わせは受け付けておりませんので、ご了承ください。

PHOTO

「KYO-MEIワンマンツアー」各地で撮影した写真を銀河遊牧民限定で公開中!

新規入会はこちら